リアル書店とネット書店

古本屋にはいろいろな種類や形式があります。 実際の店舗はもたずに、ウェブサイト上にネット書店を開いているケースがあります。古本買取のビジネスをそこから商売を始めよる人もいるでしょう。また、店舗はおろか、ウェプサ イトも作成せずに、手持ちの本をWEB上のマーケットプレイスなどで出品して、売っていこうと考えている人もいるでしょう。
リアル書店であれネット書店であれ、古本の仕入れはどでしょうか。古本屋で商売を始めたら、古書組合に入り、市場に商品になる古本を買いにいけばいいですが、 市場では、一番高い値を付けた人がその品物を購入できます。リアルの店舗では商品を購入する権利を 得られるのです。それとは反対に、WEB上の中古品市場をみるとわかるように、そこはいちばん安い売り値を付けた売り手が有利になる世界です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です